スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.06.09 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ランニング教室で自力整体

    0
       
      ランニング教室に行きました。

      ランナーの人たちに自力整体を知ってもらうということで、ランニング教室に参加しました。
      主催は大阪トライアスロン協会。

      吹田の総合運動場で開催された、初心者のためのトライアスロン教室の第1回目です。
      トライアスロンとか、マラソンとか私とは別のスゴイ人たちがやる特別なスポーツと思っていたのです。

      集まった参加者は老若男女、子供たちもいて、フツーの人たちでした。

      講師の宮里さんは、サロマ湖のウルトラマラソン(100キロ走るのです!)で優勝されたこともある人。

      心理学や栄養学なども幅広く研究されていて、無理なく楽しみながら走る方法を教えてくださいました。

      走る時は足がまず大事だろうと思いこんでいたのですが、

      走る時に前進する力のもとになるのは、肩甲骨なんですって!

      これはすごい気づきでした。

      その場で駆け足をして、肩甲骨から腕を振ると、
      自然にかかとが浮き上がるポイントがあります。

      その肩甲骨の動き、つまり腕の振りで前進するんだそうです。

      自力整体でも、肩甲骨ほぐしを十分にします。

      これは、走る時にもすごく役に立つのですね。

      自力整体で後頭骨、肩甲骨、骨盤のほぐしを十分にすれば

      ランニングのパフォーマンスをあげることにつながるのです。

      最後にクールダウンで自力整体を紹介して、みんなでやってもらいました。

      走り終わった後の体の手入れを丁寧にできるように、ゆったりとした自力整体はおすすめです。


      私は毎朝少しづつ走っているのですが、このごろしんどくなって、だいたい歩いていました。

      でも、宮里さんの説明や実技のアドバイスをもらってから、走るのが楽になりました。

      ちょっと走る距離を伸ばしても、大丈夫な感じです。

      走るって誰でもできることなので、自己流でいいやと思っていましたが、

      その道はそれぞれ奥が深くいろんな秘訣があるということがわかりました。

      自分の身体を知っていくことは、自分を知っていくことでもあります。

      << | 2/7PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      ハロー!でつながるWeb広場

      プロフィール

      profilephoto
      自力整体歴11年。ナビゲーターとして6年。自力整体を知って私の人生はとっても変わりました。身体も心も快調。身体の痛みや不調に悩む人、もっと健康に人生を送りたい人、一生介護なしで生きていきたいと願う人、 そんな人のお役に立てたらと思っています。

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      PR